1. トコちゃんベルト補助アイテム
  2. ゆがみ痛みを体操でケア
  3. 体操用ゴムチューブ

体操用ゴムチューブ

【骨盤の緩みやゆがみの原因 】
 

骨盤は、1つの骨ではなく「腸骨+恥骨+坐骨+仙骨(仙椎)」の4つの骨の総称です。

この4つの骨は靭帯や筋肉によって固定され支えられています。

妊娠すると大きな赤ちゃんが骨盤を通れるようにするための準備として妊娠ホルモンによって靭帯や筋肉が弛緩し、それぞれの骨の固定が緩み、そこに無理な力が加わると歪みになります。

それによって起こりがちな症状が、腰痛や臀部の痛み、足の付け根痛み、恥骨の痛み、お腹の張り、痔、尿漏れ、静脈瘤といった症状です。妊娠前にそういった症状の無かった人が、妊娠によって出てきた場合には、骨盤のゆるみが原因になっている事が考えられます。

【骨盤周辺の靭帯&筋肉を鍛える】
骨盤は逆三角形の骨の構造体ですから、トコちゃんベルトで下部を固定するだけでなく、 体操用ゴムチューブを使って腰まわし運動に取り組み靭帯や筋肉を鍛え骨盤自体の形やその上に積み上げられている脊柱の整理曲線を整えていくことができます。

初期から骨盤ケアに取り組むと、子宮が正常な位置に上がり、子宮の形も理想的な丸い茄子型になりやすく、胎児も正常な姿勢で成長しやすく、切迫早産も起きにくく、逆子になっても治りやすいです。
 

【お尻/腰~背中の痛みを和らげる運動】
使用方法: 詳しくは、イラスト付きの解説が載っているハンドブックを、お買い上げの商品に同封いたしますので、そちらをご覧下さい。

体操用ゴムチューブ

既にある骨盤のゆがみを正常な形に整えるためには、ゴムチューブを使った骨盤整体運動をおすすめします。

売価:2,160

在庫数:
17
カテゴリ:
トコちゃんベルト補助アイテム > ゆがみ痛みを体操でケア
ジャンル:
妊娠初中期(0~27週)恥骨が痛む骨盤の歪みも気になる
商品コード:
GOMU
数量

体操用ゴムチューブのレビュー

1 1 1 1 1  平均5.0 /  1件のレビュー
活躍中 2015/06/07
ぺルビス 5star

ヨガの妊婦クラスで使っていて良かったので家でも使いたくて購入。他のチューブやゴムバンドよりも、長さがたっぷりあって、二重や三重にして、さらに強度を出して使えるのが、かなりいいです。鍛えてる感があります。

体操用ゴムチューブを購入した方が一緒に購入しています