骨盤矯正プロの手わざを自宅で

 

座るだけで骨盤矯正

おすすめポイント

骨盤の緩みやゆがみの原因は、靭帯や骨盤周辺の筋肉の筋力が弱いためです。 骨盤を左右に引き上げたり、腰を回したりといった動きをしながらコアマッスルを最大限に使うフラダンスの動きをのフラ正座器なら座るだけで自然にできてしまいます。

こんな方にオススメ

●骨盤の歪みや筋力の衰えからくる慢性的な腰痛に悩まれている方
●姿勢の悪さや足腰の筋力不足の方。ひざの痛みが強い方でも楽に座れます。
●美しい姿勢を目指す方。
●逆子を治したい方。(必ず治るという保証はございません。)
●運動は苦手だけど、骨盤矯正を楽にしたい方。

.




使用方法:
詳しくは、イラスト付きの解説が載っているハンドブックを、お買い上げの商品に同封いたしますので、そちらをご覧下さい。


フラ正座器の特徴

【座面が大きい】
自転車のサドルよりもグ〜ンと大きいから、安定したバランスでお尻を乗せることができます。座骨がしっかり乗るデザインだから、毎日の生活が自然と骨盤ケアに!

【座面角度がななめ】
座っているとき、ついつい猫背になっていませんか? ななめになった座面だから、座るだけで背筋がピン!背筋を反らせたり、ストレッチも座ったまま出来る、背骨に優しいすぐれもの!

【ゆらゆら構造】
脚部底面両脇に施された「フラ正座器」ならではのカーブ構造は、座ったままの姿勢でも、足腰に負担なく上体を左右に揺らすことができるので、体の緊張をとり、肩凝りや腰痛を防ぎます。

 

逆子対策にも使えます

逆児の多くは骨盤のゆるみのために赤ちゃんが下がり過ぎて、赤ちゃんのお尻がお母さんの骨盤にスッポリはまった状態です。 フラ正座器を使って骨盤高位の姿勢をとり、赤ちゃんを骨盤から出したり、骨盤を整えたりすると改善することが多いです。 トコちゃんベルトを着用する前の骨盤高位の姿勢を取る時にもご使用ください フラ正座器で挙手の体操も有効です。

授乳しながらも骨盤ケア

● ひざの痛みが強い方でも楽に座れて、フラダンスを踊るように腰の運動ができます。

●授乳の時も背筋が伸び、足も痛まず、疲れ知らずに座れます。

● ベルトを着けていても下腹部に食い込まず、とても楽です。

 

日本女性にはO脚が非常に多いそうですが何か日本特有の原因があるのでしょうか?


ひどいO脚の人が最近目立って増えてきています。中高年になっている年代の女性の場合、ひとつは遺伝的要素として骨密度が欧米人と比較して低いことも関係していると思います。

30年くらい前までは和式の生活をする人も多く、そのために日常的に足腰の筋力が鍛えられ、骨密度の低さをカバーしていたものが洋式のイス生活が広がることで筋力の低下を招いていること、また、妊娠出産には世界中で日本だけといってもよい腹帯や産後のウェストニッパー類の着用、また、その後の生活の中でウェストを締め付ける体形補正下着の着用があると思います。

これらの原因のため、骨盤下部が広がり、骨盤自体が不安定になり、そのために脊柱も不安定になって、正常な脊柱カーブが次第に消失して来ているためではないでしょうか。そのために体形だけでなく、二人に一人は尿漏れに悩み、少なくない比率で重症化しているということです。

骨盤固定 + 深部の筋肉(コア・マッスル)を鍛える運動 → 骨盤矯正

日常的に骨盤の形や脊柱のカーブを整えていくための骨盤固定と体の深部の筋肉を鍛える運動に取り組み、靭帯を強化し骨密度を落とさないための軽いジャンプなどに取り組む必要性を広げていくことが必要と思います。

寸法 価格(税込)

数量/カート

W29.5cm×D28cm×H16cm

¥1,0000 (税込 ¥10,800)